石の裏のダンゴムシ

みんなの安全基地。生きづらさを感じている人のための居場所です。

新ブログデザインについて。

 

こんにちは、つっきーです。

暑かったり寒かったりと、結構寒暖差のある1週間ですね。一昨日は日中28℃くらいまであって暑かったですが、昨日は基本的にずっと15℃前後と10℃以上も違ったみたいです。体調崩さないように気をつけたいものです。

さて、すでに見慣れつつあるかもしれませんが、先月30日にブログデザインを変えました。今日で2週間になります。今日のブログは、その新ブログデザインについて書こうと思います。

 

 

今回ブログデザインをしてくれたのは、ダンゴムシ参加者でもある、もみじさんという方です。もみじさん、実ははてなブログをやっていまして、このダンゴムシの会のブログデザインについて、ご自身のブログで詳細を書いてくれているのですよ。それがこちらです。

momijitan.hatenablog.com

結構こと細かく、経緯等も書かれているので、正直なところ、改めて書くことってのもあまりないのです。そもそもぼくは最初にイメージの要望を出して、あとはもみじさんと意見交換しながら細かい部分をふたりで決めていっただけで、実際の作業はもみじさんが全部やってくれたんですよ。要するに、これといって何もしていないのです。あはは。

じゃあいよいよ書くことなんてないじゃないかと思われそうですが、ブログデザインのイメージで意識したことがいくつかあるので、それについて書きます。もみじさんの記事にチラッと書いてあるところです。ちょっとそこから話が脱線するかもしれませんが、その辺はご了承ください。

 

安心できる

まず、安心感のある配色にしたこと。ページ全体、基本的に緑色がベースになっています。それも明るすぎず、でも暗すぎない、柔らかさとか暖かみとか、落ち着きを感じられるような緑色です。これはダンゴムシの会がそういう場所であったらいいなという思いからです。

生きづらさを話すって勇気が要ることですよね。たぶん参加者の方も、はじめて参加したときは緊張したりしたのだろうと思います。ぼくも緊張した気がします。「みんなの安全基地」という会のコンセプトもあるように、ダンゴムシの会としては、生きづらさを抱える人に安心感を与えたい。

このブログは、これから会に参加されるかもしれない方々が、はじめてダンゴムシの会に触れる場です。すこしでも気軽に、緊張しすぎずに「参加してみよう」と思えたらいいなって思います。

女性も気軽に

もうひとつ意識したのは女性ウケです。いや、こう言うとなんだかいやらしく聞こえるかもしれませんが、誤解しないでくださいね(笑)

ダンゴムシって、もともと男性参加者の方が割合的には多いんですよ。その理由というのはちょっと分からないのですが、生きづらさを抱えている女性だって少なくないと思うんです。女性参加者のなかには「もっと女性に参加してもらえたらいいな」って思っている方もいます。生きづらさを抱える女性にも、気軽に参加してほしいなって思うわけです。

以前のブログデザインは味気なさすぎたので、もしかすると堅苦しさみたいなものを無意識に感じさせたりもしたのかもしれません。偏見かもしれませんが、女性は男性よりもそういうフィーリングの部分に敏感なのかなと思うので、今回のデザイン変更ですこしは身近で親しみやすい感じになったかなって思います(リボン風のメニューバーとか!)。そう信じたいです。

 

というわけで、新たなブログデザインに込めた想いみたいなものを、つらつらと書かせていただきました。いよいよブログデザインとは関係ないですが、ダンゴムシの会がすこしでも馴染み深いものになったらいいなって思います。月1の集まりですが、それ以外にひと月あたり29日とか30日あるわけです。生きづらさと向き合うとき、そのそばに寄り添えるような存在であれたら嬉しいなって、個人的に思っています。

 

 

お知らせ

22日開催のダンゴムシ、参加希望を受け付け中です。詳細は以下の告知記事をご覧ください。

dango64.hateblo.jp

 

 

以上、つっきーでした。
それでは次回更新をお楽しみに。

 

広告を非表示にする