石の裏のダンゴムシ

みんなの安全基地。生きづらさを感じている人のための居場所です。

第28回ダンゴムシの会レポート(2017/10/22)

 

こんにちは、つっきーです。

先週末から週明けにかけて台風が通過したばかりだというのに、またしても今週末から週明けにかけて台風が接近・通過するみたいですね。基本的にインドア派なぼくも、天気が悪いとさすがに気分が上がりません。まぁ台風に文句言っても仕方ないですけど。

さて、今日のブログは先日開催した10月会のレポートです。台風の影響で雨が勢いよく降っていましたが、屈しませんでした。もともと新宿御苑でやるつもりだったのですが、場所をファミレスに変更して開催しました。なかなかタフですよねぇ(笑)

 

 

10月会の概要

プログラム

ファミレスでの開催ということもあり、雰囲気的にはいつもの二次会みたいな感じで、食事をしながらゆるーくお話しました。でも、いつもの二次会よりはずっと、生きづらさに関する話をした気がします。

参加者の内訳

計6名(男性4名、女性2名、うち初参加1名)でした。初参加の方がいらしたことが嬉しかったです。台風でガッツリ雨が降っていたのに来ていただいて、本当にありがたかったです。感謝、感謝。

運営雑感

新宿御苑での開催中止自体初めてだったので、いつもの会をファミレスでやることに慣れない部分もありました。個人で感じ方は異なると思いますが、ぼく個人はファミレスってちょっとやりづらいなと思いました。やり方次第なのかもしれませんけどね。

会議室だと堅い雰囲気になって参加者も緊張してしまったりするのですが、ファミレスだと逆に気が散ってしまう感じがするんです。適度にクローズドな空間の方が、生きづらさみたいな話ってしやすい気がします。すくなくとも、ぼくはそうです。参加者のみなさんはどうなんだろう。ちょっと聞いてみたいところです。

9月に続いて参加者は少なめだったわけですが、来月はどうなるかなぁ。人数少なめでこじんまりやるのも良いですけどね。ただ、人数の多寡というのは微妙なもので、多いなりのやり方もあれば、少ないなりのやり方もあって、なかなか進め方が難しいところでもあります。今回の6名って人数はその辺の難しさを感じました。

参加者の感想

Wさん(初参加)

今回初参加させて頂いたのですが、参加してとてもよかったです。緊張でなかなか話を切り出せないでいると皆さんの方から促してくださったり、「話したかったことをちゃんと話せたか(遠慮などして言えなかったことは無いか)」と気にかけてくれたりととても気遣って頂いたので、安心して話すことができました。

正直なところ、初めは「生きづらさを感じているという点は共通していても抱えている問題はそれぞれ違うだろうし、こんなこと話して大丈夫かな…」という不安もありました。けれど引かれることも否定されることも無く話を聞いてもらえて、中には「共感できる!」と言ってくださる方もいて、不安に思う必要は全然無かったです。ダンゴムシの会は悩みを聞いてくれるだけじゃなく理解もしてもらえるという感じで、それが本当に嬉しかったです。

ダンゴムシの皆さん、温かく受け入れて下さりありがとうございました。また参加できたら参加したいなと思います。

 

お知らせ

11月のダンゴムシの会は、今のところ26日(日)を予定しています。参加をご検討中の方は、来週以降(たぶん再来週です)告知しますので、確認をお願いします。

 

 

以上、つっきーでした。
それでは次回更新をお楽しみに。

 

広告を非表示にする