石の裏のダンゴムシ

みんなの安全基地。生きづらさを感じている人のための居場所です。

ダンゴムシの会の新聞ができました

ダンゴムシの会の新聞をつくりました。

 

11月の上旬に、ふだん参加者さんたちと連絡を取っているLINEグループのほうで、「ダンゴムシの新聞をつくりたい」と勝手に呼びかけたところ、6人が協力してくれまして。

 

Skypeでの会議や、新宿のサイゼでの会議などを経て、1ヶ月強かけてやっと完成しました。はじめは僕のあたまのなかにざっくりとしたイメージしかなかったところから、ここまでつくり上げたので、達成感を感じています。

 

記事を書く人、インタビューをする人、インタビューされる人、写真を撮る人、PCで編集する人、イラストとマンガを描く人といった感じで、それぞれ役割分担してつくりました。新聞の名前は「石の裏だより」です。会議のときに誰かがポロっと言ったのが、しっくりきたのでこれに決まりました。

 

第1号の「石の裏だより」はコチラです

石の裏だより 第1号

 

そもそもなんでこんなものを作ろうと思ったのかというと、1つは、いろんな人にダンゴムシの会がどんな会なのかを知ってもらうため。どんな人が来ているのか、どんなことをやっているのか、どんな雰囲気なのか、などを伝えるために作りました。もう1つは、みんなで協力して1つのものを作る、という作業をやってみたかったから。部活やサークルのようなノリで、なにか生産的な活動をしたいな、と思ったのでやってみました。

 

今後も月に1回つくる、のが理想です。今回ははじめだったので、とりあえず作って公開することが第1目標でした。今後はもっと内容や見栄えを工夫していけたらと思っています。

広告を非表示にする