石の裏のダンゴムシ

みんなの安全基地。生きづらさを感じている人のための居場所です。

第18回ダンゴムシの会レポート(2016/12/25)

2016年最後のダンゴムシの会やってきました。

 

今月の参加者さんは全部で10人。男性8人、女性2人。10人のうち、はじめての方は2人で、男女1名ずつ。今回は年齢層低めだった気がします。学生が多くてヤングな感じでした。あと個人的に、僕と同い年という方がいままでダンゴムシに少なかったので、同い年の方が来てくださってうれしかったです。あ、それから、第1回のダンゴムシに来てくださった方が1年半ぶりくらいに来てくださいました。再会がうれしかったです。

 

今月はシンプルに、カテゴリー別に分かれてお話しするのを3回繰り返しました。カテゴリーは以下。年末ということで「1年の振り返り」を特別に追加してみました。

  • AC、親子、家族
  • 仕事
  • 人間関係
  • 恋愛
  • ネガティブ
  • 1年の振り返り

 

僕個人としては、「今年はいろんな変化があったけど、それをポジティブに捉えられていて、いい1年だった」という振り返りができました。そのほか、仕事や恋愛についても話したり、聴いたり。はじめて来た方と話す機会がなかったのが残念でしたが。

 

最後15分くらい時間が余ったので、ちょっとした企画を。「今日が2017年12月25日だとして、そのときの自分になりきって2017年を振り返る」ということを全員でやってみました。これがなかなかおもしろくて。「こうしたい」とか「~する予定です」ではなく、もうそれを実現したという体で話すのがなかなか新鮮でした。

 

「今年はおかげさまで一人暮らしをはじめることができまして」

「なんとかニート脱却できました」

「今年も1年間、生き抜くことができました」

「うっかり彼女ができました」

 

などなど、それぞれいろんな抱負を実現したつもりになって語りました。ほんとに実現するかどうかは別としても、そういうことを口にするだけでもなんとなく気分がいいもんです。

 

で、そのあとは20分少々時間をつかって、僕のほうからみなさんにお知らせをさせていただきました、くわしくはあとで別記事を書いて参加者以外の人にも伝えます。

 

そして16時になりまして、会議室の片づけをして、無事に終了しました。

 

そのあとは2次会をやりまして。年末&クリスマスということで、参加者さんの家をお借りして鍋をやろうと。7月のダンゴムシ1周年のときもお邪魔して、そのときは餃子をみんなで作ったりしたんですが今回は鍋ということで。

 

とても充実した時間を過ごせたんですが、そこをレポートしても、ただリア充感が溢れるだけなので自重しておきます。ひとつだけ言っておくと、できあがった鍋をみんなでおいしく食べてるときに、「しあわせだなあ」「みんなと食べるだけでこんなに充実するんですね」など口ぐちにみんなが言っているのを聞いて、こっそり泣きそうになっていました。

 

みなさんそれぞれいろんな悩みを抱えてこの会にやってきたわけですが、でもいまこうして鍋を囲みつつ「しあわせだ」と言えるような状況にいる。そんな状況をつくることができてほんとうによかったな、と。この会を立ち上げてよかったな、と。そう思った瞬間にすこしだけうるうるしてしまいました。すこしでも意味のあることを僕はやってきたんだな、と。しばし感慨にふけっておりました。

 

ま、そんなこんなで22時ごろにはだいたい解散しまして。これはこれでステキなクリスマスになりました。

 

これで2016年のダンゴムシは終了です。今年も1年間いろんな方と出会えてよかったです。少しずつ会も変化してきていますが、これからもいろんな人にとって居心地のいい居場所になっていくといいなと思います。

 

ありがとうございました。よいお年を。

 

えんぴつメガネ

 

広告を非表示にする